What is BlockFARM™

さまざまな利用シーンに対応

用途別にモジュール化された小型の植物工場です。葉物野菜や果菜類の育苗用モジュール、”こだわり”の栽培環境を作り出すためのオプション設備や製品冷蔵庫などの管理用モジュールも用意しており、組み合わせることで実験や販売用などさまざまな利用シーンに対応することができます。

国内の建築基準法にも適合しているため、空き倉庫などの屋内への設置だけでなく、駐車場など屋外にも設置することができます。

サイズは20ft(乗用車約1.5台分)と40ft(乗用車約3台分)の2種類。

限られたスペースしかない場合でも、ISO規格に対応したコンテナ型ボックスのため、上へ積み上げることでスペースを最大限有効活用することができるだけでなく、状況に応じて移動させることもできます。


最新LEDと
高度な環境制御機能

植物育成に最適化されたスペクトルによるLED照明を採用することで、エネルギーコストを従来の蛍光灯を利用した植物工場に比べ30%以上削減し、植物の生育スピードを最大化することができます。

また、環境の遠隔監視・遠隔制御システムが標準搭載されており、温湿度、CO2濃度、水温、EC、pHなどの栽培環境データの"見える化”だけでなく、照明点灯のスケジュール制御、養液の自動濃度調整や空調制御など、栽培環境を柔軟かつ高度に”制御”することができます。


安心の充実サポート

すべての機器に1年間のメーカー保証※がついているため、安心してご利用いただけます。

お困りの際は、栽培方法に関するアドバイスを受けることができます。(有料オプション)

標準搭載されている農業ビジネスクラウドシステム「FARMPORT®」には、栽培レシピ、作業マニュアルやトラブルシューティングなどのお役立ち情報を掲載しています。

内容は随時アップデートしていきますので、是非皆様のブロックファームでの植物栽培にお役立てください。

※正常な使用状態で故障した場合や、初期不良による故障など、別途保証規定に基づき対応いたします。